Diario de Aru--アル日記

スペイン×留学×ミニマル

【スペイン留学記】(前編)試練!Tarjeta de Estudiante取得 虎の巻

こんにちは。

やっとお天気が回復してきて、ハッピーなアルです。

 

今回は、私が大変苦戦した【Tarjeta de Estudiante】取得までの道のり

写真付きでわかりやすく説明したいと思います。

 

 

内容が多いので、前編と後編に分けて投稿します。

 

Tarjeta de Estudianteについての解説はこちらの記事でしています↓

 

注意)

この記事は、マドリードでの申請方法を説明しています。

他の都市では様式や申請場所が異なりますのでご注意ください。

また以下の方法は全て筆者の経験に基づいています。

状況によっては適用できない場合もあるので、あらかじめご了承ください。

 

 

1. Tarjeta de Estudiante取得への道

以下のステップを踏んで取得します。

  1. (出国前) 入国用ビザの申請、取得
  2. (入国後) Policíaの予約をする
  3. Empadronamientoの予約
  4. Enpadronamientoをする
  5. Policíaに行き、指紋採取
  6. (5. のおよそ1ヶ月後) Policíaに行き、カードを受け取る

 

今回、この記事では主に【Empadronamiento】について説明します。

 

1.1. Empadronamientoいらないって言われたのに…

 

私の大学は、この申請を支援してくれるオフィスがあり、そこの説明では、

「2019年からEmpadronamientoは不要になりました」とのことでした。

 

ですが、ある友人が直接Policíaに申請に行ったところ、

「Empadronamientoがないのなら申請できません」

と言われたそうです。

 

スペインでは、職員さんの勘違いで必要書類が変わる、

または受理されないということがあるそうですが、

実際どっちが本当なのかわかりません。

 

なので、Empadronamientoをしてから行くことをオススメします。

 

2. 絶対これは最初にやって!Policíaの予約!!

 

Empadronamientoの話をするって言った矢先に、

なんでPolicíaの話をするんだ、と思われるかもしれませんが、

 

この予約が!全然!取れないんです!!!!

 

もう一度言います。

取れないんです!!!!

 

でも安心してください、裏技があります。

こちらについては、次の記事で紹介します。

 

3. Empadronamientoってなに?

 

Empadronamientoとは、住民登録のことです。

 

「え、私日本で転出届してない!!!」と思った方、大丈夫です。

私もしていませんでしたが、問題なくできました。形式上の問題みたいです。

 

市内の様々な場所にあるOACで申請することができます。

 

4. ①まずは予約を取ろう!

 

スペインの役所仕事は全て予約に基づいて行われます。

予約がなければ取り合ってもらえません。

 

こちらのリンクから予約ページに飛べます↓

https://www-s.munimadrid.es/CitaNet/Principal.do

 

  1. 一番上にある"Pedir Cita"をクリック
  2. Tipo de Servicioは、"Atención a la ciudadanía"を選択
  3. Gestiónは、"Padron"を選択
  4. Oficinaは自分が行きやすいところを選択
  5. 選択できる日付、時間が出てくるので選択
  6. 自分の情報を入力
  7. 完了。終了後、メールが送られてくる。

 

これで、Empadronamientoの予約は完了です。

 

5. ②必要書類を用意しよう!

 

Empadronamientoに必要な書類は、以下の通りです

  1. "HojaPadronal" (申請書)
  2. 有効期限内の身分証の原本 (=パスポート)
  3. マドリード生活していることの証明 (公共料金の明細書や賃貸契約書など)
  4. (18才未満の場合)親、またはマドリードでの保護者の誓約書

 

大学の交換留学できている場合は、1〜3のみで大丈夫でしょう。

細かく説明します。

 

1. HojaPadronal

 

こちらのページ↓から、または"Hoja Padronal Madrid"で検索しましょう。

https://sede.madrid.es/UnidadesDescentralizadas/UDCEstadistica/TramitesMunicipales/Ficheros/Hojapadronal.pdf

 

PDFをダウンロードできますので、

そちらに直接入力するか、印刷して書き込みましょう。

(役所の人がパソコンで打ち直してくれます)

 

サンプルを見ながら説明します。

 

<記入方法>

f:id:Hermosa_Artemisia:20191026182701p:plain

 

マドリードでの住所を記入します。どこに何を入れるかわからないときは、

Google Mapで検索して、表示された通りに入れましょう。

 

基本情報を書き入れます。

名前の2º Apellidoは空欄のままで大丈夫です。

性別、誕生日、出生国、出生地、国籍を書き入れます。

 

提出する身分証と、最終学歴の欄です。

パスポートなら、Pasaporteの部分にチェックを入れます。

パスポートのNO. を入れる欄を間違えないように注意してくださいね。

 

最終学歴は、あなたが今大学生で留学している場合は42と書き入れましょう。

42は高校卒業した人を指し示します。

(この書類の2枚目に記入のための指示があるので、念のため確認してください。)

 

申請理由の欄です。"Traslado residencia"を選択しましょう。

1. には、自分の日本の本籍地を書きます

2. には、Embajada de España en Japón と書きましょう。

(理由はわかりませんが、通ったのでこれで突っ込まれることはないと思います)

 

署名欄です。忘れず、手書きで署名しましょう。

 

自分が提出した書類を記載する欄です。

Documento identidadにチェックをつけておきましょう。

 

Documento acreditativo uso de la viviendaの欄は、一応書いて行きましたが、職員の方に訂正されたので、空欄でも大丈夫。書き入れてもらえます。念のために、申請を始めるときに「ここの書き方がわからず空欄です」と一言かけるといいでしょう。

 

記入した日を書きましょう。Celloなどと書いてありますが、無視して平気です。

 

ホームステイなどをしているかたは、ここにサインをしてもらうのだと思います。

実際に公共料金を払ってる人のものだと思います。

 

筆者は寮暮らしだったため、ここは空欄でした。信頼できるネイティブに確認してみてください。

 

最後に、申請人数の欄を書き入れましょう。

自分だけなら1と書きましょう。

 

2. 有効期限内の身分証の原本

 

パスポートの原本を持って行きましょう。コピー不可。

 

3. マドリード生活していることの証明 

 

これが結構面倒かもしれません。

ホームステイの場合は、家主の方の公共料金明細をコピーて持って行きましょう。

(回収されます)

 

寮などの場合は、おそらくレセプションがあると思うので

「EmpadronamientoのためにFirma付きのCertificado de la viviendaが必要だ。」

と説明して、発行してもらいましょう。

 

ここで、絶対にFirma=署名つきのをもらってください。

 

Firmaのついていない証明書をもらった場合は、HojaPadronalを持って行って

然るべき人に上記⑧を記入してもらいましょう。

 

4. (18才未満の場合)親、またはマドリードでの保護者の誓約書

 

割愛します。然るべき人に⑥の上にある部分を記入してもらいましょう。

 

6. ③書類を携えて申請へ!

 

当日、申請したOACに向かいましょう。

私はChamartínに行きました。

f:id:Hermosa_Artemisia:20191026182712j:plain

念のために、「ここはEmpadronamientoの場所ですか?」と確認すると良いでしょう。

私は一回間違えて違うところに行きました

 

荷物検査を受けて入っていきます。

 

入り口に発券機があるので、発券しましょう。

予約の10分前から発券できます。

f:id:Hermosa_Artemisia:20191026182704j:plain

f:id:Hermosa_Artemisia:20191026182649j:plain

 

待っていると、自分の番号がモニターに表示されます。

 

f:id:Hermosa_Artemisia:20191026182000j:plain

 

青い部分に自分の数字が表示されたら、指定されたPuesto(カウンター)へ。

 

あとは書類を出して、待つだけ!

 

パソコンで入力してもらい、発行してもらいます。

 

これでEmpadronamientoは完了です!

お疲れ様でした。

 

7. 次はPolicíaだ…!

 

これが終わったらいよいよTarjeta de Estudianteの申請です!

もうすぐ在籍書類がもらえます!頑張りましょう!!

 

続きはこちら↓

 

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

¡Adios!