Diario de Aru--アル日記

スペイン×留学×ミニマル

【スペイン留学記】マドリードで美味しいたこ焼きが食べられるお店はここ!【Balón Tokio】

こんにちは。

ハロウィーンも終わり、落ち着きを取り戻したアルです。

 

今回は、昨日行ったマドリードたこ焼き屋さんについて書こうと思います :)

中心部からも近く、味も最高なたこ焼き屋さんです!

 

名前は?

お店の名前は「Balón Tokio、直訳すると「東京ボール」です。

なるほど、たこ焼きの丸い形状を喩えているのですね…可愛い名前!

f:id:Hermosa_Artemisia:20191103182312j:plain

お店の外観。タコさんが可愛らしいですね :)

場所は?

マドリードの地下鉄(Metro)の2番線、「Antón Martín」という駅から

歩いて5分ほどです。

 

中心地「Sol」から歩いていくこともできます!

およそ15分ほどです。

 

メニューは?

メニューの写真は撮り忘れてしまったのですが、

  • たこ焼き (6、8、12など個数を選べます!)
  • 餃子 
  • 焼き鳥
  • その他おつまみ系
  • ソフトドリンク、アルコールなど

 

たこ焼き以外のメニューも充実していました!

 

私が今回食べたものはこちら!

友人と2人で行ったのですが、こんなものを頼んでみました。

f:id:Hermosa_Artemisia:20191103183045j:plain

たこ焼き(12個)。ソースを2種類選べます。

f:id:Hermosa_Artemisia:20191103183241j:plain

焼き鳥(4本)。お酒が進みます。

f:id:Hermosa_Artemisia:20191103183459j:plain

「ごまわかめ」なるもの。初めて食べましたが、すごい美味しかった!

目の前で焼いているところが見えました!

日本人の店員さんがいらっしゃって、少しお話しました。

その方曰く、

マドリードで唯一、鉄板で焼いたたこ焼きが食べられるお店」

とのこと。

 

たこ焼きは、ソースが6種類ほど?ありましたが、

今回は「Original (Takoyaki)」と、「Salsa japonesa」の2種類を選びました!

 

たこ焼きソースは、まさに日本で食べるアレ。

懐かしくなりました。

 

Salsa japonesaは「醤油ベースのソースかな?」と思いきや、

だしの風味がする塩ダレでした。これも美味<3

 

それと、「ごまわかめ」

最高のおつまみでした。日本の居酒屋にいるような気分になりました。

 

f:id:Hermosa_Artemisia:20191103183858j:plain

梅酒とカルピスモヒート

行った時は夕方4時ごろだったのですが、

思わずお酒を飲んでしまいました…。まあスペインだからいいか←

 

スペインでは、日本食屋さんによくカルピスがあります。

が、このカルピスモヒートは初めてみたので注文!

 

日本でもぜひ普及してほしい、爽やかで飲みやすいドリンクでした。

 

まとめ

スペインで、鉄板で焼いたたこ焼きを食べられるとは思っていませんでした…。

 

たこ焼き以外のメニューも最高に美味しかったので、

もし機会があれば、ぜひ行ってみてくださいね!

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

¡Adios!